PR

書評「多動力」

書評

堀江貴文さんの多動力を読みました。

結論から話すと何かしたいと燻っている方に特にお勧めの本です。

本の構成

全六章で構成されていて、なかなか行動に移せない人や安定志向の人の考え方をどんどんぶち破ってくれます。

本を読んですぐ行動が変わるとは思いませんが、心の片隅に置いておいて何かするときの行動力になるような言葉がたくさんありました。

こんな人におすすめ!

私はツイッターでブログ初心者さん向けにハッシュタグをつけて拡散することが多いですが

ブログを初めて何かを変えたいと思っている人にも、是非お勧めできる一冊ではないかと思います。

感想

今まで読書記としてたくさん記事を書いていますが、多分この本が一番読み進めるのが早かったです。

本当に見出し一つとっても読んでいる人を惹きつける言葉の力を感じるので、私もそういう記事が書けるように頑張ろうと思いました。

皆さんも是非読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました