PR

フリマサイトでRTX3080を買った話

デバイス

みなさんこんにちは、

以前フリマサイトでグラボを買うときの注意点として記事を書きました。

今回は実際にフリマサイトを用いてグラボを買った時の話を書こうと思います。

なぜRTX3080を選んだか

なぜRTX3080を選んだか

ここは単純に性能がいいから!です。

実際それまではRTX3060を使用していて不満をもったことはありませんでした。

でもそれよりも上のグレードがあると手を伸ばしたくなるじゃないですか。

本当に単純な理由でRTX3080を選んだのでした。

何を基準に選んだのか?

選ぶ際の基準はこれ

僕が基準に選んだのは

マイニング使用歴がないこと

オイルブリードがないこと

でした。

購入するにあたって商品写真を念入りに確認し、出品者の評価は悪い評価がついていない人を選び実際に購入をしました。

購入した結果は

購入した結果は以下

実際に購入した結果、外れでした。

外れだったのでフリマサイトで購入するときに気を付けることという記事がかけるのですが

何がはずれだったのかというと

・高負荷時にものすごい轟音で突然ファンが回り始める

ということでした。

なので低負荷で使えば一応問題はなかったのですが

・ゲームをしていて音が気になって集中できない

・いつ鳴るのかどきどきして下手にグラフィック品質を上げられない

などゲームをするときにかなり気を遣うマシンになりました。

その後

まとめとして

結果的に言うと、グラボを訳あり品としてフリマサイトに出品し、そのお金と同程度のグラボを新規で買いなおしました

悲しいことにそうでもしないとゲームも作業も満足にできない状態でした。

今回はフリマサイトで中古グラボを買うことについて書かせていただきました。

物を選べば確かに使えるものもあると思います。

しかしまともに使えないものを使えるとして販売している人も少なからずいます。

みなさんも中古グラボを買うときは気を付けて確認してから買いましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました